文具その他

2012年12月19日 (水)

「クルトガシャープ用替芯」「フィットカットカーブ」などのご紹介

最近気になる文房具を、いくつかご紹介します。

▼クルトガシャープ用替芯
価格:\210(税込)

写真左が、このたび発売された最新の替芯です。
(右は、ドラえもんのクルトガ。)

F1070909

「クルトガ」シリーズは、書いている紙などからシャープペンを離すたびに芯が回る機構になっていて、そのため「いつまでもトガり続ける」…というのが触れ込みでした。
しかし、実際にお使いになったことのある方は、「意外に芯がトガらない…」と感じたのではないかと思います。
私は濃いめの芯(Bや2B)を使っているので比較的「トガってるかもなー」とは思っていたんですが、確かに「でも実はそうでもないかも…」と感じたこともありました。

それは、芯の方の構造に問題があった…ということなのです。

F1070912

替芯のパッケージの裏側には、この替芯のイメージ図が載っています。
それによると、従来の替芯は「外側が硬く、内側が軟らかい」構造になっていたとのことです。確かに、普通に芯を焼いて作れば、外側の方が固くなる…というイメージがあります。
しかし、今回のクルトガ用替芯は、「外側が軟らかく、内側が硬い」という構造を実現。これにより、クルトガの機構が最大限活かされることになりました。

実際に使ってみると…確かに「トガる」感覚が、すぐに実感できました。
クルトガをお持ちの方、あるいはこれからクルトガを使ってみたいと思っていらっしゃる方は、ぜひこちらの替芯を使ってみて下さい。
なお、この構造にするにはかなりの技術が必要となるため、通常の替芯よりも価格が相対的に高くなっております。(価格は他の替芯と一緒ですが、入っている本数が少なくなっております。)そのへんご理解の上、お買い求め下さい。


▼フィットカットカーブ・スタンダード

価格:\315(税込)

F1070910

2012年の「日経MJヒット商品番付」においてランクインしたハサミ、「フィットカットカーブ・スタンダード」。
「切断に最適な角度である約30度を常に保つ」という、独特のカーブを描いた新開発の刃が特徴。
こちらも実際に使ってみたのですが、本当に切れ味が抜群です。3倍かどうかの実感は湧かなかったのですが(苦笑)。
ただ、確かに厚いものを切る時には非常に切りやすいですし(実生活の中でも、9割近くは厚手の紙を切っている…とのこと)、さらにはこの商品の売りである「どの部分で切っても切れ味が変わらない」感覚が非常に独特で、そして非常に気持ちの良いものです。

従来の真っ直ぐの刃のハサミに慣れていると「根元がよく切れて、先の方は少し切りづらい」感覚が身体に染みついているので、この商品の「根元も先も切れ味が変わらない」感覚がなかなか身につかないのですが(しかもむしろ根元が一番切れにくいとすら感じる)、頻繁に使うようにするときっと従来のハサミには戻せないかも…とすら思える、それくらいの新感覚を得られることだけは、間違いなく保証します。

▼MONO・スマート
価格:\105(税込)

F1070326

消しゴムのトップブランド「MONO(モノ)」に、スマートタイプが登場。
(写真の上・中の商品。下は、同価格の従来品)

大学ノートなどの細い罫でも、1行ずつ消すことができる消しゴムです。
また、細いがゆえに折れやすくならないよう、少し硬めに作ってあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月14日 (土)

超高画質印刷と、今話題のTRICK PRINT(R)のコラボ…『2012年道南カレンダー』

告知が、大変、大変、遅くなってしまいましたが…。

長野県茅野市の「光工堂」さん作製の『2012年道南カレンダー』を、この度委託販売することになりました。

F1071627

F1071626

ページを開くと、上半分には超高画質印刷のカラー写真、下半分にはカレンダー…なのですが、こちらには付属のブラックライト(UV-LED)を照射すると、また別の景色が現れる…という商品になっております。
(ちょっとわかりにくい写真ですみません…)

F1071585

なお、サンプル写真に照射すると、こんな感じに見えます。

F1071586

この仕組みは、TRICK PRINT(R) という技術が使われており、今後、東北編など他の地域のカレンダーや、他の商品の開発も予定されているとのことです。

ちなみにこのブラックライトは、小型のキーホルダーになっており、手軽に携帯することができます。

F1071587

当店にて、税込2,100円で販売中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月14日 (月)

最近の店内・2011年11月14日編

いつもやろうやろうと思っていた企画なのですが、ようやく実現(^^;;;。

まずは、おもちゃ系。
プラモは普段置いてないんですが、今回ちょっとだけ「ダンボール戦記」を置いてます。

F1071468

こちらは、かぶり物・ドーラン・顔ペンなどの宴会用品など。
あと、ちょっと気になる「駄菓子屋ゲーム貯金箱」も。

F1071469

こちらも、おもちゃやら、アイドル系のモノやら。

F1071471

ジグソーパズルもいろいろ取り揃え。

F1071472

こちらは文具など。細々といろいろあります。
学校用の学習ノートもありますよ。

F1071473

文具と言えば、ボールペンやサインペンも各種。

F1071349

マーブルガムもありますよ~。実は当たり付き。

F1071347

さりげなく?、伝票類もあります。
1,000円以上お買い上げの場合、配達も致します。

F1071474

大きめの写真を載せてみたので、掘り出し物を探してみてくださいね!
…店内の恥部を晒しているというウワサもありますが(笑)。

好評であれば、またこの企画やっていきますので、ご感想よろしくお願いします~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月20日 (水)

今月~来月のイベント(2)

先ほど書き忘れましたが、敢えて追記しないでここで。
(1)の2つのイベントは同じ日、10月24日(日)に行われます。
同じ日に2店連チャンです。死にそう…。

そしてその次の週は、土日連チャンです。
場所が近いし同じだしっていうのが、救いです。

なわけで、翌々週は青年センター2日連続ですよーっ。

▼青年センター×ユメこえ コラボ企画「ハロウィンパーティー」
日時:2010年10月30日(土)  午後1時~午後7時30分
場所:函館市青年センター  函館市千代台町27-5  (TEL:(0138) 51-3390)

仮装コンテスト、ハロウィンバザール、ハロウィンカフェ、ハロウィンライブなど、内容盛りだくさんです。
当店はお子様向けのお店ということで、ハロウィンバザールの中に出店予定でございます。

青年センターHP:
http://www.hako-youth.com/mt/2010/10/post-449.html

20101019event01

20101019event02

▼「函館萌え合戦」千代ヶ岡の陣その2・同人誌即売会

日時:2010年10月31日(日)  午前11時~午後4時
場所:函館市青年センター  函館市千代台町27-5  (TEL:(0138) 51-3390)

6月に続いて2回目の、青年センターでの同人誌即売会です。
今回は参加サークルが多いみたいなので、特等席ではありませんが(笑)。
駄菓子やら画材やらスケッチブックやらおもちゃやら怪しいモノまで、
いろいろ持っていきますんで、ぜひ遊びに来てください。

函館萌え合戦日誌:
http://hakomoe.seesaa.net/

Efbc91efbc90e69c88efbc93efbc91e697a

同人誌即売会への出店は、翌週にも続きます。
また後日~。小出しですみませんm(__)m。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

ケシカスくん

D1001062

「本物(モノホン)ケシカスくん カスプレ大百科」
当店でも取り扱っております。
(税込157円)

| | コメント (0) | トラックバック (0)